FC2ブログ
 
■やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

■プロフィール

きくりんちん

Author:きくりんちん

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

▲冷えは腎から No,80
こんにちは ご覧になっていただきありがとうございます。

東洋カイロプラクティック うちの療術センター院長 内野 貴公男です。

ここ数日冷え込みが一段と厳しくなってきたことで
午前中にお見えになられているクライアントさん達から

「寒い~でもこれが本来の冬なのかもしれないね
なんてやり取りが多くなってきております。

大寒を前にした「寒さ到来」の時期になってまいりました。

寒さと共に出てくるのが 「冷え」
もっとも最近「冷え」に関して
時期は関係なくなってきてしまっている方も多くいらっしゃいますが…

東洋医学に陰陽五行説という考えによると

各臓器は
肝→心→脾→肺→腎そして肝に戻る。
の順序で影響しあっています。

以前●本腰入れて対策をNo,68ので風邪と肺(腸を含む)の関係について触れましたがこれがそうです。


乾燥によって「肺」(大腸)の働きが落ちると寒さに弱い「腎」(骨・関節・膀胱)に影響が出てきます。

「腎」骨・関節の働きが落ちると次の「肝」(筋)の働きも落ち、筋肉のポンプ作用も低下し

寒くなると身体が硬くなりやすく感じるようになってきます

結果的に冷え性の悪化につながってしまいます。


是非やっていただきたいのが
お風呂 腹式呼吸 スクワット

お風呂に入りながら腹式呼吸を30回 

それに加えてスクワットを30~50回 (初めのうちは無理しないで下さいね)

「冷え」を感じている方は

腰周りを冷やさないようにすることも大切ですよ


最後までご覧になって頂きありがとうございました

健康 | 20:22:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する